• 本

親子でうたい継ぐ子守唄のえほん 愛蔵版

出版社名 チャイルド本社
出版年月 2016年1月
ISBNコード 978-4-8054-4480-1
4-8054-4480-0
税込価格 1,800円
頁数・縦 32P 29cm

商品内容

目次

東京都の子守唄―ねんねんころりよおころりよ
北海道の子守唄―赤い山青い山
新潟県の子守唄―越後の子守唄
岩手県花巻の子守唄―道ばたの黒地蔵
栃木県の子守唄―清水の観音様
群馬県の子守唄―花模様
青森県の子守唄―ねろじゃねろじゃ
長野県の子守唄―信濃の子守唄
富山県の子守唄―富山の子守唄
静岡県沼津の子守唄―この子のかわいさ〔ほか〕

著者紹介

西舘 好子 (ニシダテ ヨシコ)  
1940年東京生まれ。1982年劇団「こまつ座」を主宰。1985年第20回紀伊国屋演劇団体賞受賞。1987年(株)リブフレッシュ設立。1988年劇団「みなと座」主宰。1989年スポーツニッポン文化大賞受賞。2000年「日本子守唄協会」設立、理事長に就任。ここ数年は子守唄という伝承文化を軸に子供の問題や虐待、子育て支援、数々の女性問題などに取り組み、講演会やメディアでの活躍、子守唄の研究などに力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)