• 本

LGBTの子どもに寄り添うための本 カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A

出版社名 白桃書房
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-561-51093-2
4-561-51093-1
税込価格 2,000円
頁数・縦 214P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ゲイの子どもにとって、家族へのカミングアウトは人生の一大事だと言えます。親であるあなたにとっても、それは重要な出来事となるでしょう。聞きたいこと、話し合いたいことが山ほど出てくるかもしれません。そんな状況の中でも、理解を深め、効果的なコミュニケーションをとるためにはどうしたらいいのでしょう?本書は、子どもがカミングアウトしたときに家族が直面するさまざまな問題に対処し、あなたとあなたの子どもが互いに支え合うオープンな関係を続けていくためのガイドブックです。

目次

第1章 子どものカミングアウト
第2章 親としての最初の反応
第3章 誰に話すか
第4章 子どもの将来
第5章 性教育について
第6章 信仰との関係
第7章 ジェンダー・アイデンティティ
第8章 子どもを支えていくために

著者紹介

オウェンズ=リード,ダニエル (オウェンズリード,ダニエル)   Owens‐Reid,Dannielle
レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、ジェンダークィアまたはクェスチョニング(LGBTQ)の若者や、それを支える家族や友人の話に5年以上も耳を傾けてきた。開設した『Everyone Is Gay(みんなゲイ)』は優秀なウェブサイトとして表彰され、アメリカ各地の大学やハイスクールを回って、LGBTQ問題の啓発活動にも取り組んでいる。現在、ロサンジェルスに在住
ルッソ,クリスティン (ルッソ,クリスティン)   Russo,Kristin
レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、ジェンダークィアまたはクェスチョニング(LGBTQ)の若者や、それを支える家族や友人の話に5年以上も耳を傾けてきた。開設した『Everyone Is Gay(みんなゲイ)』は優秀なウェブサイトとして表彰され、アメリカ各地の大学やハイスクールを回って、LGBTQ問題の啓発活動にも取り組んでいる。現在、ニューヨークに在住
金成 希 (カナリ ノゾム)  
翻訳家。塾・予備校講師、建設コンサルタント会社、NPO法人での勤務を経て、2011年からフリーランスとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)