• 本

電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり

講談社+α文庫 G277−1

出版社名 講談社
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-06-281646-5
4-06-281646-6
税込価格 497円
頁数・縦 137P 15cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

『見栄講座』『気まぐれコンセプト』『東京いい店やれる店』のホイチョイ・プロダクションズが、満を持して放つビジネス・マナーの決定版。電通の「鬼」営業マン36人に徹底取材を敢行、そこから抽出した「どんな人でも努力しないで成功する気くばり」のポイントを36個厳選して一冊にまとめてあります。

目次

「戦略気くばり」とは何か(忙しい有能な人間ほど、露骨なおべっかに弱い
気くばり一つで、ビッグ・プロジェクトを成功させた男
プライドは高く、腰は低く
小さな「貸し」を、こまめにつくる技術
「気くばり」は、グローバル・スタンダード ほか)
THIS IS JAPANESE BUSINESS MANNER(安物の同じボールペンを必ず2本持ち歩く。
お詫びやお礼をメールだけで済まさない。
名刺は1ミクロンでもいいから、相手より下から出す。
得意先の吸っているタバコを常に携行する。
トヨタの人を接待して送るときはトヨタ車のタクシーを拾う。 ほか)