• 本

本当のところは何がどう?

出版社名 創英社/三省堂書店
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-88142-941-9
4-88142-941-8
税込価格 1,100円
頁数・縦 152P 19cm

商品内容

要旨

著者の慈愛に満ちた炯眼による論説、随筆、詩歌集。一見、のんびり屋に見えることから、「なまけもの」と名付けられてしまった動物を憐れみ、「日本」は「にほん」か「にっぽん」かと論考を巡らせるなど、話題は広範に及ぶ。日本のアイデンティティーを文学や歴史、文化史を通して見つめ直すエレガントな論考が、読者を温故知新の冒険の旅へと誘う。

目次

1 論説(にほんかにっぽんか
えと ほか)
2 随筆(はまぐり
有也無也 ほか)
3 語録(永遠であると言う事は
他人より優れようとして ほか)
4 俳句・短歌(十二支
俳句十二月 ほか)
5 詩編(アネモネ
夜蛾 ほか)