• 本

武満徹・音楽創造への旅

出版社名 文藝春秋
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-16-390409-2
4-16-390409-3
税込価格 4,320円
頁数・縦 781P 20cm

商品内容

文学賞情報

2016年 第26回 吉田秀和賞受賞

要旨

恋愛、青春、人生から創作の秘密まで、日本音楽界の巨星に「知の巨人」が迫る、前代未聞の傑作ノンフィクション!

目次

1(食糧基地で聞いたシャンソン
敗戦とヤミ屋と貸しピアノ
下駄をはいた不肖の弟子
早坂文雄の棺
映画音楽のこと ほか)
2(突然の訃報に接し
「時間の園丁」
夢と作曲の関係
ブラームスを再評価する ほか)

著者紹介

立花 隆 (タチバナ タカシ)  
1940年長崎県生まれ。64年東京大学仏文科卒業。同年、文藝春秋入社。66年退社し、67年に東大哲学科に学士入学。在学中から評論活動に入る。74年の「田中角栄研究―その金脈と人脈」で金脈追及の先鞭をつけ、社会に大きな衝撃を与えた。その徹底した取材と卓抜した分析力による文筆活動で菊池寛賞、司馬遼太郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)