• 本

求めてこそ、人生

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-344-97359-6
4-344-97359-3
税込価格 1,320円
頁数・縦 175P 19cm

商品内容

要旨

「働くこと」と「生きること」が面白くなる、名物社長の「考え方」とは。悩めるすべてのビジネスマンに送る、「仕事と人生を楽しむ考え方」と「現状打開」のヒント。

目次

第1章 「いまやらなきゃ」というときには、休まず働き続ける。時間はいくらあっても足らないから。(「いまやらなきゃ」というときには、休まず働き続ける。時間はいくらあっても足らないから。
経営者は孤独なものだ。社員はわかってくれないし、働き過ぎで死んでも過労死とさえいわれない。 ほか)
第2章 一〇歩進んで九歩下がっても、必ず前に向かう気概をもつ。(私が鉛筆をなめなめ書いたような事業計画をもとに、優秀なブレーンたちが絵図をかいた。それで億、一〇億単位のおカネが簡単に動いた。
一〇歩進んで九歩下がっても、必ず前に向かう気概をもつ。 ほか)
第3章 人に信頼されるには、まず自分を知ってもらうことだ。もちろん失敗もふくめて。(人に信頼されるには、まず自分を知ってもらうことだ。もちろん失敗もふくめて。
私は岡山県の倉敷の生まれ。子どもの頃の記憶といえば、花見で食べた「ばら寿司」 ほか)
第4章 好きなことがあるから頑張れる。好きなことがあるから人とつながれる。(好きなことがあるから頑張れる。好きなことがあるから人とつながれる。
もしヨットをやってなかったら、私と沖縄の付き合いは、もっと底の浅い物になっただろう。 ほか)
第5章 常に夢を見る。夢を追う。だからこそ人生が楽しくなる。(銀行がおカネを貸してくれないなら、世界中の投資家からおカネを集めればいい。
世界に夢を売る会社をつくる。日本で上場会社をつくるのは至難の業。それなら海外で休眠会社を買えばいい。 ほか)

著者紹介

三宅 邦夫 (ミヤケ クニオ)  
昭和26年岡山県倉敷市生まれ。昭和46年友人と南青山にマンションメーカーを設立。同時期に別の友人に誘われて住宅のエクステリア関係の仕事も始める。昭和53年株式会社第一ホーム設立。代表取締役に。地元の岡山から中国・九州地方に営業網を展開。屋根材のほか、ギャレットと呼ぶ小屋裏収納庫の増築システムを営業販売する。社員数は最大1500人に。昭和59年名古屋支社開設。営業拠点は最大全国60か所に。昭和61年本社を東京・銀座に移転。平成2年10月代表取締役辞任。平成20年スマートグリッドホーム株式会社設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)