• 本

おべんと帖百

出版社名 マガジンハウス
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-8387-2838-1
4-8387-2838-7
税込価格 1,540円
頁数・縦 183P 18cm

商品内容

要旨

牛肉のしょうが焼き弁当、スパムにぎり、ビビンパ、カツ丼、花巻サンド、かき揚げうどん…!?日々のお弁当レシピからエッセイまで、おいしいお昼をもとめて、作って、食べて、買って、読んで。お弁当をめぐる100の話。

目次

日々のお弁当(海老と空豆の揚げもの
赤出し・おにぎり ほか)
あの人(私)のお気に入り(崎陽軒のシウマイ弁当/オオヤミノルさん
赤トンボのサンドウヰッチ/オオヤミノルさん ほか)
教わるレシピ(娘・花之子ちゃんに作るお弁当/飛田和緒さん
定番の卵焼きときんぴら/桜井莞子さん ほか)
本の中のお弁当(新装版 夜中の薔薇/向田邦子
幸田文 台所帖/幸田文 ほか)
お弁当箱をたずねて(佃眞吾さん)

おすすめコメント

伊藤まさこさんのお弁当作りは、今年で10年目。高校生の娘のお弁当を作りながら、伊藤さんの好奇心のおもむくままに、おいしいお昼をもとめて、100の話。忙しい朝のお弁当作りの苦労や工夫のエッセイとともに、気に入りのレシピも紹介。さらに、気になるあの人の買えるお弁当、先輩に教わる冷めてもおいしいおかずのレシピ、本の中のお弁当など、お弁当を作る楽しさ、食べる嬉しさを1冊にまとめました。<b>*娘・胡春さんのための、弁当作りの工夫</b> 無理をしないと決め、常備菜や昨日のごはんを活用した アイデアがあちらこちらに。<b>*気になるあの人の、買えるお弁当</b> 紹介する人→オオヤミノルさん(珈琲焙煎家)、ほしよりこさん(漫画家)、岡戸絹枝さん(編集者)、扉野良人さん(僧侶・詩人)、引田かおりさん(ギャラリーfeve)、湯浅哲也さん(colon books)、岡本仁さん(編集者)、伊藤まさこ お弁当→崎陽軒のシウマイ弁当、赤トンボのサンドイッチ、弁松の赤飯弁当、いづ重の粟麩巻き、菊太屋米穀店のだし巻き弁当、豆狸のいなり弁当、二葉のばらちらし、ヤオイソのフルーツサンドイッチ... <b>*先輩に教わる、お弁当おかずのレシピ</b> 伊藤さんが気になる4人に、冷めてもおいしいおかずを教わりました。料理家・飛田和緒さん、パロル・桜井莞子さん、かえる食堂・松本朱希子さん、余志屋・川那辺行繁さん

著者紹介

伊藤 まさこ (イトウ マサコ)  
1970年横浜生まれ。料理や雑貨など暮らしまわりのスタイリストとして雑誌や書籍で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)