• 本

ベストゲーム プロ野球最高の名勝負

出版社名 ヨシモトブックス
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-8470-9314-2
4-8470-9314-3
税込価格 1,320円
頁数・縦 262P 19cm

商品内容

要旨

球史に残るあの名勝負は古田の眼にどう映ったのか―当事者の貴重な証言とともに振り返る!

目次

楽天栄光への敗北
負けないエース涙の理由
代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームラン
型破りで日本一を目指せ
伝説の一〇・八決戦
ID野球とギャンブルの逆襲
幻のスピードスター一瞬の輝き
赤ヘル軍団炎の絆
悲劇のダブルヘッダー
球界の盟主を射止めた情報戦
阪神打線 怒涛のバックスクリーン三連発

おすすめコメント

NHK BS1で放送された人気番組『古田敦也のプロ野球ベストゲーム』がついに書籍化!球史に残るあの名勝負は古田の眼にどう映ったのか? 当事者の貴重な証言とともに振り返る! いま明かされる真実とは?

著者紹介

古田 敦也 (フルタ アツヤ)  
1965年8月6日、兵庫県川西市生まれ。兵庫県立川西明峰高等学校卒業後、立命館大学経営学部に入学。関西学生リーグで活躍後、トヨタ自動車入社。88年、ソウルオリンピックで銀メダル獲得。89年、ドラフト2位でヤクルトスワローズに入団し、一年目から正捕手を任される。91年セ・リーグ首位打者、93年/97年セ・リーグMVP、97年正力松太郎賞、97年/2001年日本シリーズMVPを獲得。ゴールデングラブ賞を10度受賞、通算盗塁阻止率歴代1位(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)