• 本

ロクでなし魔術講師と追想日誌(メモリーレコード)

富士見ファンタジア文庫 ひ−5−2−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-04-070867-6
4-04-070867-9
税込価格 660円
頁数・縦 316P 15cm
シリーズ名 ロクでなし魔術講師と追想日誌(メモリーレコード)

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 思わず笑える物語

    この本はろくでなしの主人公、グレン・レーダスが突如、魔術講師になり、生徒たちと、学園生活をおくるストーリーです。この本には、五つの章があり、その五つ全て笑えるような面白いものです。その五つの中ででも良かったものは、主人公のグレンがやったことのない授業参観が行われたのです。ヒロインのシスティーナのお父さんがグレンととんでもないことをするのです。どれも面白いので是非読んでみて下さい。(潮来第一中学校体験学習生潮田)

    (2018年8月6日)

商品内容

要旨

アルザーノ帝国魔術学院には、生徒もあきれるほどの一人のロクでなし魔術講師がいた。男の名はグレン=レーダス。授業では、蛇で女生徒たちを怖がらせて遊ぶも、その蛇に頭を噛みつかれたり…。図書館で失踪した女生徒の救助へ向かうも、怪異に怯えて、破壊呪文で図書館を吹き飛ばそうとしたり…。授業参観で珍しく真面目に授業をしようとするも、すぐにボロが出てしまう…そんな、ロクでなしな学園の日々。グレンの師であり育ての親セリカ=アルフォネアとの衝撃の出会いが綴られる『ロクでなし』シリーズ初の短編集!

おすすめコメント

毒蛇を扱った魔術戦術論、錬金術実験による赤魔晶石の錬成、戦闘訓練用ゴーレムの魔術戦教練などなど……グレンが行う講義は波乱ばかりで!? 幼きグレンとセリカ、衝撃の邂逅を描いた書き下ろしエピソードも収録!