• 本

ここまでわかった宇宙100の謎

角川ソフィア文庫 K125−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-04-400019-6
4-04-400019-0
税込価格 880円
頁数・縦 232P 15cm

商品内容

要旨

宇宙人はいるの?宇宙に星はいくつあるの?太陽フレアはどのくらいの威力があるの?天体の体積に上限はあるの?など、全国から寄せられた素朴な疑問に、専門家集団が答える!近年話題の太陽フレア、日本が世界をリードしノーベル賞受賞者を多く輩出している素粒子論、東日本大震災後に注目が集まった原子力と宇宙の関係などのさまざまなテーマに寄せて、最新の情報をたっぷり盛り込んだ。宇宙を100倍楽しめる入門書!

目次

宇宙には謎がいっぱい
太陽系の謎
宇宙開発の謎
星や銀河の謎
ブラックホールの謎
ビッグバンと宇宙膨張の謎
宇宙とは?
身のまわりの宇宙
物質や空間の謎
宇宙人の謎

おすすめコメント

素粒子、太陽爆発、宇宙ステーションほか宇宙をめぐる素朴な疑問をQ&A形式で徹底解説! 「宇宙人はいるの?」「宇宙に星はいくつあるの?」といった素朴な疑問から、「太陽フレアはどのくらいの威力があるの?」「天体の体積に上限はあるの?」のような大人顔負けの疑問まで、宇宙に関するあらゆる謎に、専門家集団が回答します。日本が世界のリードをとり、ノーベル賞受賞者を多く輩出している素粒子論、震災後に注目が集まる原子力と宇宙の関係など、最新の情報も掲載した。宇宙を100倍楽しめる「宇宙100の謎」シリーズ第二弾。

著者紹介

福井 康雄 (フクイ ヤスオ)  
名古屋大学大学院教授。1951年大阪生まれ。東京大学理学部天文学科卒業。同大学院理学系研究科修了。理学博士。多くの「星の赤ちゃん」と「星の卵」を発見し、国際的な評価を受ける。バイヌバップ賞、井上学術賞、日産科学賞、中日文化賞、林忠四郎賞を受賞。2007年紫綬褒章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)