• 本

バルサック戦記 片翼のリクと白銀のルーク

出版社名 アルファポリス
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-434-21767-8
4-434-21767-4
税込価格 1,320円
頁数・縦 292P 19cm
シリーズ名 バルサック戦記

商品内容

要旨

とあるゲームに酷似した異世界に、一組の男女が双子として転生した。退魔師の一族に生まれた二人は、世界を救うために力を合わせて魔族と戦う―はずだった。姉のリクはいつまで経っても退魔の力が目覚めず、父親の手で捨てられたあげく、魔王軍に拾われる。一方で弟のルークは前世の知識を生かして「イベント」を積み重ね、ハーレムを築き上げながら世界平和を目指す。双子でありながら運命を違えた二人は、自らの存在をかけてそれぞれの戦いに身を投じていく。その先には想像することすら叶わない、恐るべき魔道が敷かれているとも知らずに―血と炎が舞う暗黒の世界で、紅と白銀、二つの魂が交錯する!

おすすめコメント

復讐する我にあり!異世界を二分する相克バトルファンタジー!

著者紹介

寺町 朱穂 (テラマチ アケホ)  
生来の読書好きが高じて、2012年頃よりWeb上で小説を発表し始める。その中でも「片翼のリク―退魔師の一族だけど、魔王軍に就職しました」が好評を得て、「バルサック戦記―片翼のリクと白銀のルーク」と改題して書籍化し、出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)