• 本

アントレプレナーの経営学 3

国際ビジネス・ファイナンス

出版社名 慶應義塾大学出版会
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-7664-2293-1
4-7664-2293-7
税込価格 3,520円
頁数・縦 188P 21cm
シリーズ名 アントレプレナーの経営学

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

経営学の重要理論と必須知識を徹底した実務志向で解説。起業・新事業創造への視点と知見にあふれたビジネスリーダー必読の書!

目次

第1章 国際ビジネス(多国籍企業(MNE)の理論
国際化の優位性とアプローチ
国際政治経済学
多国籍経営
文化)
第2章 ファイナンス(資本構成
資本資産価格(キャピタル・アセット・プライシング)
市場の効率性
エージェンシー理論
不完全情報
経営指標
行動ファイナンス)

著者紹介

ボール,エリック (ボール,エリック)   Ball,Eric R.
現在、C3エナジー社(カリフォルニア州)の取締役副社長兼CFOである。2005年から2015年までオラクル社の上級副社長と財務部長を務め、2011年にCFO誌とTreasury&Risk Management誌のエディターによって「財務において最も影響力のある100人」の1人に選ばれた。買収によりオラクルに520億ドルを調達した。ミシガン大学とロチェスター大学で学んだ後、クレアモントのピーター・F・ドラッカー・マサトシ・イトウ経営大学院で博士号を取得した
リピューマ,ジョセフ (リピューマ,ジョセフ)   LiPuma,Joseph A.
25年以上のビジネス経験があり、その多くは米国、欧州および中東におけるITコンサルティングに関するものである。その後、アカデミックキャリアを積み重ね、現在はビジネス戦略とイノベーションの分野において、ボストン大学のビジネス・ストラテジー&イノベーション学部において上級講師およびアントレプレナーシップ・カリキュラム・コーディネーターを務める。米国、英国、イタリア、およびサウジアラビアにおいてビジネスを始め、シネティクス・コーポレーション社、テッセラー・エンタープライズ・システムズ社、iXL社などの中小企業と多国籍企業において経営管理、取締役会レベルの役職を務めてきた
國領 二郎 (コクリョウ ジロウ)  
慶應義塾大学総合政策学部教授
宮地 恵美 (ミヤチ エミ)  
(株)MMインキュベーションパートナーズ代表取締役社長、慶應義塾大学SFC研究所上席所員
樺澤 哲 (カバサワ サトシ)  
大阪大学特任教授・北米センター長、慶應義塾大学SFC研究所上席所員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)