• 本

意地に候

決定版

文春文庫 さ63−52 酔いどれ小籐次 2

出版社名 文藝春秋
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-16-790592-7
4-16-790592-2
税込価格 745円
頁数・縦 356P 16cm

商品内容

要旨

侮辱された主君の恥を雪ぐため、大名四家の御鑓先を強奪する騒ぎを起こした小籐次は、紙問屋久慈屋の好意で長屋に居を構え、研ぎを仕事に新たな生活を始めた。だがある日、小籐次は見知らぬ男たちに襲われる。これは先の騒動で威信を傷つけられた藩の者たちの仕業なのか―。襲い来る刺客を小籐次は迎え撃つ。シリーズ第2弾。

出版社・メーカーコメント

小籐次の孤独な戦いは続く。シリーズ第2弾決定版! 研ぎ仕事をしながら長屋暮らしを始めた小籐次だったが、威信を傷つけられた各藩の残党は矛を収めていなかった。好評シリーズ第2弾!

著者紹介

佐伯 泰英 (サエキ ヤスヒデ)  
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)