• 本

国鉄蒸気機関車156機関区全図鑑 北端の稚内から南端の鹿児島まで栄光の車輛基地のすべて

出版社名 世界文化社
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-418-16216-1
4-418-16216-X
税込価格 4,070円
頁数・縦 287P 26cm

商品内容

要旨

北端の稚内から南端の鹿児島まで「機関区」全網羅。ターンテーブル、コールタワー、扇形機関庫、構内配線図…配属機関車輌数はじめデータ完備。よみがえる鉄路の王者蒸気機関車の世界。

目次

北海道
東北
新潟
関東
中部
関西
四国
中国
九州

おすすめコメント

在りし日の国鉄や蒸気機関車の本は数あれど、蒸気機関車の車輌基地「機関区」にフィーチャーしたのは本書が初めて。コールタワーで石炭を積み込む姿や扇形機関庫に憩う様子、ターンテーブルで向きを変える雄姿、さらには構内配線図などビジュアル満載でお楽しみいただけます。昭和42年を基準年として、全国に156あった国鉄の「機関区」を全網羅。鉄路の王者・蒸気機関車の世界がよみがえります。

著者紹介

いのうえ・こーいち (イノウエ コーイチ)  
鉄道(とりわけ蒸気機関車)をはじめとして、乗り物全般を愛好する。日本のみならず、海外の同好の士とも交流があり、旧き佳き時代の鉄道文化を後世に伝えることにも力を注いでいる。現在、「株式会社こー企画/いのうえ・こーいち事務所」を主宰、鉄道、のりもの関係の執筆、著作企画、編集、撮影等幅広く活動中。岡山県生まれ。日本写真家協会(JPS)、日本写真作家協会(JPA)会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)