• 本

有機化学

第2版

ベーシック薬学教科書シリーズ 5

出版社名 化学同人
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-7598-1622-8
4-7598-1622-4
税込価格 6,480円
頁数・縦 458P 26cm
シリーズ名 有機化学

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

薬学教育モデル・コアカリキュラムに準拠。基礎科目から専門科目までを網羅。すべての薬学生が理解しておかねばならない選びぬかれた内容。学問としての基礎的な事項を重要視。全体にわたって図表・写真が豊富、ビジュアルで理解しやすい2色刷。

目次

1 導入編―有機化合物の構造と性質(有機化合物の構造
原子・分子のなりたち
有機化合物の基本骨格―アルカンの化学
立体化学
酸性度および塩基性度
有機化合物の反応)
2 基礎編―官能基の性質、反応と合成(アルケンおよびアルキンの性質と反応
芳香族化合物の性質と反応
ハロゲン化合物
アルコール、フェノール、チオール
エーテル
アルデヒドおよびケトンの性質と反応
カルボン酸およびカルボン酸誘導体の性質と反応
アミンの性質と反応)
3 応用編―医薬品への展開(生体内分子―タンパク質・糖質・脂質
ヘテロ環化合物
炭素骨格を構築する合成反応と官能基変換
医薬品の合成
化合物の命名法)

おすすめコメント

薬学生に必要な有機化学のエッセンスが凝縮された教科書.有機化合物の構造と性質,官能基の性質および反応と合成,医薬品への展開の三部構成.極力わかりやすく書かれており,ところどころに散りばめられたイラストで楽しく学べる.薬学生向けの有機化学教科書の決定版.章末問題付.

著者紹介

夏苅 英昭 (ナツガリ ヒデアキ)  
1944年神奈川県生まれ。1969年東京大学薬学系大学院修士課程修了。現在、帝京大学医療共通教育研究センター特任教授。新潟薬科大学薬学部客員教授。専門は有機合成化学、医薬品化学。薬学博士
高橋 秀依 (タカハシ ヒデヨ)  
1965年静岡県生まれ。1994年東京大学大学院薬学系研究科博士課程修了。現在、帝京大学薬学部教授。専門は有機合成化学。博士(薬学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)