• 本

世界からボクが消えたなら 映画「世界から猫が消えたなら」キャベツの物語

小学館文庫 わ9−13

出版社名 小学館
出版年月 2016年5月
ISBNコード 978-4-09-406287-8
4-09-406287-4
税込価格 550円
頁数・縦 197P 15cm

商品内容

要旨

余命わずかと宣告されたご主人さまは、自分と同じ姿をした悪魔と取引をした。「この世界からモノを一つ消す。そのかわりに、キミの命を一日ぶんだけ延ばす」と。電話、映画、時計…。モノが消えていくたびに、ご主人さまと結びついていた人の記憶までが失われていくようだ。そして悪魔は、世界から猫を消すと提案する。ボクのことなんて消してしまっていいんだよ、ご主人さま…。最後に、飼い主が選択した決断とは!?百万部突破!感涙のベストセラー原作の映画『世界から猫が消えたなら』を、主人公の飼い猫であるキャベツの視点で描いた、感動の物語。

出版社・メーカーコメント

今年いちばん泣ける映画、もうひとつの物語余命わずかと宣告されたご主人さまは、自分と同じ姿をした悪魔と取引をした。「この世界からモノを一つ消す。そのかわりに、キミの命を一日ぶんだけ延ばす」と。電話、映画、時計……。モノが消えていくたびに、ご主人さまと結びついていた人の記憶までが失われていくようだ。そして悪魔は、世界から猫を消すと提案する。ボクのことなんて消してしまっていいんだよ、ご主人さま……。最後に、飼い主が選択した決断とは!?百万部突破!感涙のベストセラー原作の映画『世界から猫が消えたなら』を、主人公の飼い猫であるキャベツの視点で描いた、感動の物語。

著者紹介

涌井 学 (ワクイ マナブ)  
1976年神奈川県生まれ。映像作品やコミックのノベライズを数多く手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)