• 本

逃げる自由 諦める力 2

出版社名 プレジデント社
出版年月 2016年6月
ISBNコード 978-4-8334-2176-8
4-8334-2176-3
税込価格 1,540円
頁数・縦 206P 19cm

商品内容

要旨

ベストセラー『諦める力』続編。みうらじゅん氏との対談「意味を求めない生き方」収録!「距離をとること」でラクになる。

目次

第1部 為末大の悩み相談室(面倒くさい自分との付き合い方
困った人たちとの付き合い方
家族の悩み、お金の悩み
職場の人間関係
キャリアの問題)
第2部 意味を求めない生き方―特別対談 みうらじゅん×為末大(「ハードルの高さ」に意味はない
敗北と気づきはセットである
「飽きていないふり」をする
本当に好きかどうかなんてどうでもいい
レッツゴー不自然!
スポーツは案外「ギリギリなこと」をやっている
「オリンピッ会」をやろう
「感動」を求められる人生はいきづらい?
「実はあの人…」と思われたい
「本当は走りたくなかった」と言ってみる
為末大がいつもフクロウのビーチをつけていたら?
世間はとにかく安心したがっている
違和感から世界観が生まれる
超人と変態は紙一重?)

おすすめコメント

「決められない、選べない、許せない、忘れられない、踏み出せない……」そんな悩みに具体的に答えます。 『ない仕事の作り方』のみうらじゅんと氏の特別対談も収録!

著者紹介

為末 大 (タメスエ ダイ)  
1978年広島県生まれ。陸上トラック種目の世界大会で日本人として初のメダル獲得者。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2016年4月現在)。2001年エドモントン世界選手権および2005年ヘルシンキ世界選手権において、男子400メートルハードルで銅メダル。シドニー、アテネ、北京と3度のオリンピックに出場。2003年、プロに転向。2012年、25年間の現役生活から引退。現在は、自身が経営する株式会社侍のほか、一般社団法人アスリートソサエティ、株式会社Xiborgなどを通じて、スポーツ、社会、教育、研究に関する活動を幅広く行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)