• 本

ORIGINALS誰もが「人と違うこと」ができる時代

出版社名 三笠書房
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-8379-5768-3
4-8379-5768-4
税込価格 1,980円
頁数・縦 382P 20cm

書籍ダイジェスト配信サービス SERENDIP 厳選書籍

要旨

過去の偉大な発明家、政治家、芸術家、そして成功を収めた起業家たちは、言うまでもなく「他の大多数の人とは違うこと」を行ってきた、「オリジナル」な人たちだ。多くは天才と呼ばれ、生まれつきの才能や、リスクを負うことを躊躇しないあくなきチャレンジ精神をもった「特別の人」とみなされる。だが本書の著者、アダム・グラント氏はそれに疑問を投げかける。彼らのほとんどは生まれながらの天才でも、常に無謀な賭けに出るリスクテイカーでもない、「ふつうの人」だと指摘。むしろ安定した職や地位を保持したまま新しいことに挑んだ方が成功の確率が高いという。本書では、そんな「ふつうの人」が「オリジナル」なことを成し遂げるために何が必要かを、心理学など科学的根拠を示しながら論じている。著者はペンシルベニア大学ウォートン校教授を務める組織心理学者で、ベストセラー『GIVE & TAKE』(三笠書房)の著者。なお、本書の巻頭にはフェイスブック最高執行責任者(COO)、「リーンイン.org」創設者のシェリル・サンドバーグ氏が解説文を寄せている。
※要旨の情報〔社会情勢、著者経歴など〕は、作成日当時のものです。
以降内容が変わっている場合があります。[要旨作成日:2016年07月29日]

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

1 変化を生み出す「創造的破壊」―「最初の一歩」をどう考えるか
2 大胆に発想し、緻密に進める―キラリと光るアイデアとは
3 “無関心”を“情熱”へ変える法―まわりを巻き込むタフな説得力
4 賢者は時を待ち、愚者は先を急ぐ―チャンスを最大化するタイミング
5 「誰と組むか」が勝敗を決める―パワフルな結束をつくる人の見分け方
6 「はみ出す人」こそ時代をつくる―どこに可能性が隠されているか
7 ダメになる組織、飛躍する組織―風通しよく、進化を遂げるしくみづくり
8 どんな「荒波」も、しなやかに乗りこなせ―あらゆるものをエネルギーにする方法

出版社・メーカーコメント

『GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代』の著者第二弾。最新の組織心理学でわかる“普通の人”がすごい成果を収める法

著者紹介

グラント,アダム (グラント,アダム)   Grant,Adam
ペンシルベニア大学ウォートン校教授。組織心理学者。1981年生まれ。同大学史上最年少の終身教授。『フォーチュン』誌の「世界でもっとも優秀な40歳以下の教授40人」、世界でもっとも重要なビジネス思想家50人(「THINKERS50」)のうち一人に選ばれるなど、受賞歴多数。デビュー作『GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代』(三笠書房)は31カ国語で翻訳され、全世界で大ベストセラーに。続く『ORIGINALS』も『ニューヨーク・タイムズ』紙でビジネス書の売上第1位、アマゾンUSでも第1位(企業文化)を獲得
サンドバーグ,シェリル (サンドバーグ,シェリル)   Sandberg,Sheryl
フェイスブック最高執行責任者“COO”、リーンイン・org創設者
楠木 建 (クスノキ ケン)  
一橋大学大学院国際企業戦略研究科(ICS)教授。経営学者。1964年東京生まれ。専門は競争とイノベーション(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)