• 本

消費税は2%がいい

出版社名 創英社/三省堂書店
出版年月 2016年6月
ISBNコード 978-4-88142-980-8
4-88142-980-9
税込価格 1,650円
頁数・縦 155P 19cm

商品内容

要旨

消費税の課税の仕組みを抜本的に変え、消費者負担を減らす妙案ここにあり。元消費税担当統括国税調査官が提案する消費税率2%でも大幅税収アップが可能になるその仕組みとは!!

目次

第1部(日本は借金大国
日本は破綻しないか ほか)
第2部(消費税の益税はまだまだ存在する
企業は消費税を負担していない ほか)
第3部(消費税の誕生
大混乱のスタート ほか)
第4部(再び、消費税は2%がいい
2%の新消費税 ほか)

著者紹介

尾田 寿昭 (オダ トシアキ)  
北海道出身。北海道立旭川東高等学校卒業。中央大学商学部会計学科卒業。中央大学経理研究所入所。東京国税局間税部、総務部、調査部、横浜中税務署、神田税務署などに勤務。うち、消費税担当統括国税調査官に15年間携わる。現在、税理士、一級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引主任者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)