• 本

ローウェル骨董店の事件簿 〔2〕

センチメンタル・ジュエリーの謎

角川文庫 ふ30−21

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年6月
ISBNコード 978-4-04-103363-0
4-04-103363-2
税込価格 682円
頁数・縦 286P 15cm
シリーズ名 ローウェル骨董店の事件簿

商品内容

要旨

第一次大戦直後のロンドン。検死官として働く青年医師デリックと、骨董店店主のデューイは、性格が正反対の兄弟だ。大戦中に疎遠になったが、今では和解。けれど兄デューイには、いまだ消えぬ心の傷があった。そんなある日、骨董店に帰還兵らしき男が現れる。女性の髪が入った美しいジュエリーを置いて去った彼は、直後死体となって発見された。童顔刑事エミールと共に、事件の調査を始めた兄弟だが…。泣ける英国ミステリ!

おすすめコメント

第一次大戦直後のロンドン。検死官として働く青年医師デリックと、骨董店店主のデューイは、性格が正反対の兄弟だ。大戦中に疎遠になったが、今では和解。けれど兄デューイには、いまだ消えぬ心の傷があった。そんなある日、骨董店に帰還兵らしき男が現れる。女性の髪が入った美しいジュエリーを置いて去った彼は、直後死体となって発見された。童顔刑事エミールと共に、事件の調査を始めた兄弟だが……。人の絆の優しさに泣かされる英国ミステリ!

著者紹介

椹野 道流 (フシノ ミチル)  
兵庫県出身。1996年「人買奇談」で講談社の第3回ホワイトハート大賞エンタテインメント小説部門の佳作を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)