• 本

俺と蛙さんの異世界放浪記 10

出版社名 アルファポリス
出版年月 2016年6月
ISBNコード 978-4-434-22112-5
4-434-22112-4
税込価格 1,296円
頁数・縦 288P 19cm
シリーズ名 俺と蛙さんの異世界放浪記

商品内容

要旨

ほんっと余計なことしかしない蛙姿の魔法使い、カワズさんによって異世界に召喚された俺、紅野太郎。なんだかんだいって居心地のよかったこの世界とも、今回ばかりは、本気でさよならになるかもしれない。神に会いに行ったきり消息不明のセーラー戦士を救出するには、命を懸けることになりそうで…そんな覚悟で、神の住む星に降りたったわけだが、待ち構えていたのは、超難度の関門の数々。さすがにこれは無理!と思ったものの、なぜか俺の友人たちが助けに現れた。え、俺がセーラー戦士に告るって聞いたから応援しに来たって?誰だよそんな噂流したのは、って、カワズさんかーい!マジであの蛙、余計なことしかしない…でも助かった!異世界最強戦力の頼もしい友人たちに背を押され、ようやく俺は、神のもとへたどり着く。そして全ての結末を引き受けると決め―ついに俺の魔力―八百万を解放する!俺と蛙さんの異世界放浪記タロー編、堂々完結!

おすすめコメント

魔力八百万の俺と蛙さんが奮闘する脱力系ファンタジー、第10弾!

著者紹介

くずもち (クズモチ)  
2012年よりWeb上で「八百万ってたくさんって意味らしい」の連載を始める。一躍人気作となりアルファポリス「第5回ファンタジー小説大賞」特別賞を受賞。2013年2月、改稿・改題を経て「俺と蛙さんの異世界放浪記」で出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)