• 本

黒の創造召喚師 6

出版社名 アルファポリス
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-434-22103-3
4-434-22103-5
税込価格 1,296円
頁数・縦 267P 19cm
シリーズ名 黒の創造召喚師

商品内容

要旨

神様により不慮の死を遂げさせられたごく普通の高校生、佐伯継那。彼は魔法とモンスターの脅威に満ちた異世界へと転生し、七つに分けられた強大な魔書を集めるべく、オリジナルの魔物を召喚する能力を与えられる。ある日、メフィストバル帝国を治める女帝から城への招待状が届く。その真意に疑問を抱きつつも、魔族の支配者の誘いを断ることなどできず、ツグナは再び帝国を訪れるのだった。しかし、自ら招いておきながら許しがたい侮辱を吐き捨てた女帝に対し、ツグナは迷うことなく実力行使を宣言。かくして膨大な魔力を誇る魔族随一の使い手がツグナたちの前に立ちはだかる―己の存在意義に懸けて世界の歪みを正すべく、最強召喚師の挑戦が始まる!

おすすめコメント

想像×創造力で運命を切り開くブラックファンタジー第6弾!

著者紹介

幾威 空 (イクイ ソラ)  
埼玉県出身。2014年より「黒の創造召喚師」をWeb上にて(細々と)連載開始。同作で「第7回アルファポリスファンタジー小説大賞」特別賞を受賞し、出版デビューに至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)