• 本

拾った女

扶桑社ミステリー ウ3−6

出版社名 扶桑社
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-594-07507-1
4-594-07507-X
税込価格 1,045円
頁数・縦 335P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 「コックファイター」の原作者なのか!!

    恋愛小説であり青春小説でありミステリであり、確か橋本治が全てのミステリはビルドゥングスロマンでもある(違うかも?)、と云っていた通りビルドゥングスロマンでもあり、でも基調はノワール。訳題が素晴らしい。

    (2018年1月7日)

商品内容

要旨

サンフランシスコ、夜。小柄でブロンドの美しい女がカフェに入ってきた。コーヒーを飲んだあと、自分は文無しのうえハンドバッグをどこかでなくしたという。店で働くハリーは、ヘレンと名乗る酔いどれの女を連れ出し、街のホテルに泊まらせてやる。翌日、金を返しにやって来たヘレンと再会したハリーは、衝動的に仕事をやめヘレンと夜の街へ。そのまま同棲を始めた二人だったが、彼らの胸中に常につきまとっていたのは、死への抗いがたい誘いだった。巨匠初期の傑作、遂に登場!

著者紹介

ウィルフォード,チャールズ (ウィルフォード,チャールズ)   Willeford,Charles
1919年アーカンソー州生まれ。幼くして孤児となり、流浪の青年時代を送ったのち、年齢を偽って陸軍に入り、めざましい戦果をあげる。53年に長編デビュー。長く不遇だったが、80年代に再評価され、カルト的な人気を得た。88年に死去
浜野 アキオ (ハマノ アキオ)  
1961年、宮城県生まれ。京都大学文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)