• 本

銀河鉄道の夜

双葉社ジュニア文庫

出版社名 双葉社
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-575-23979-9
4-575-23979-8
税込価格 693円
頁数・縦 214P 18cm

商品内容

要旨

お祭りの日の夜、いじめられっ子のジョバンニがひとり丘の上で星空を眺めていると、いつの間にか、宇宙を旅する銀河鉄道に乗っていた。向かいの座席には親友のカムパネルラもいて、2人は一緒に満天の星空を巡っていく。2人の旅は、このままどこまでも続くように思われたが…悲しくも美しい宮沢賢治の代表傑作!表題作以外に「双子の星」「よだかの星」「土神ときつね」「セロ弾きのゴーシュ」「雨ニモマケズ」を収録。小学上級から。

おすすめコメント

悲しくも美しい宮沢賢治の代表傑作!「雨ニモマケズ」「セロ弾きのゴーシュ」「双子の星」「よだかの星」「土神ときつね」も収録。

著者紹介

宮沢 賢治 (ミヤザワ ケンジ)  
1896年、岩手県花巻の質・古着商の長男として生まれる。花巻で農業指導者として活躍するかたわら、短歌や詩、童話の創作活動を続ける。1933年没、享年37歳。代表作は、詩集『春と修羅』、童話集『注文の多い料理店』。没後、評価が高まり子供から大人まで愛される作家となった
冬空 実 (フユゾラ ミノリ)  
名古屋芸術大学デザイン学部を卒業後、フリーのイラストレーターに。ライトノベルの挿絵やソーシャルゲームのイラストなどを中心に活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)