• 本

テロリズムと現代の安全保障 テロ対策と民主主義

出版社名 亜紀書房
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-7505-1481-9
4-7505-1481-0
税込価格 2,700円
頁数・縦 271P 21cm

商品内容

目次

第1章 テロリズムの本質(テロリズムとは何か
テロリズムが求める反応とは何か
テロリズムの新たな傾向)
第2章 テロリズムと現代の安全保障(新たな安全保障の考え方と国家の役割
国際法のプリズムを透して見たテロリズム
協調介入あるいは新帝国主義時代の到来)
第3章 今後のテロ対策(軍事力とテロリズム
民主主義国としての危機管理体制―今後のテロ対策)

著者紹介

片山 善雄 (カタヤマ ヨシオ)  
防衛省防衛研究所防衛政策研究室長。1956年生まれ。大阪大学法学部卒業、オーストラリア国立大学国際関係論修士、アバディーン大学政治学博士、オークランド大学政治学部講師を経て、1995年より防衛研究所勤務。専門分野はテロリズム、危機管理(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)