• 本

青い海の宇宙港 秋冬篇

出版社名 早川書房
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-15-209630-2
4-15-209630-6
税込価格 1,620円
頁数・縦 323P 19cm
シリーズ名 青い海の宇宙港

商品内容

要旨

もっと遠くへ行くロケットを打ち上げようとする、駆たち宇宙探検隊は、町ぐるみの打ち上げミッションを計画する。宇宙港のある島から、果たして子どもたちのロケットは飛び立つのか?

おすすめコメント

豊かな自然環境と最先端科学技術が同居する島で、ロケットを飛ばすことを目指した子供たちの一年間を生き生きと描いた成長物語後篇。

著者紹介

川端 裕人 (カワバタ ヒロト)  
1964年兵庫県明石市生まれ。千葉県千葉市育ち。東京大学教養学部卒。日本テレビ入社後、科学技術庁、気象庁などの担当記者を経て、97年退社。98年『夏のロケット』で小説家デビュー。2000年『動物園にできること』で第31回大宅壮一ノンフィクション賞候補。04年『せちやん星を聴く人』で第25回吉川英治文学新人賞候補(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)