• 本

ここまで変わった日本史教科書

出版社名 吉川弘文館
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-642-08299-0
4-642-08299-9
税込価格 1,980円
頁数・縦 227P 21cm

商品内容

要旨

中学生・高校生が学ぶ日本史は不変のものではない。相次ぐ発掘調査や新史料の発見で、人物や事件、時代のイメージは見直され、教科書の内容は書き改められていく。日本史教科書の現在を知るために、旧石器から平成まで46のテーマを設け、この数十年の記述の変化とその根拠となる研究の進展を教科書の専門家が解説する。Q&Aなどの付録も充実。

目次

原始・古代(旧石器・縄文時代―「日本史」の始まりを求めて
弥生時代1―時代区分をめぐる攻防 ほか)
中世(平安時代5―中世の始まりと武士の起源
平安時代6―平清盛と平氏政権 ほか)
近世(戦国時代2―信長の描かれ方が変わった
戦国時代3―秀吉の出自、政治や出兵にも新視点 ほか)
近現代(明治時代1―明治維新の始まりと終わり
明治時代2―二つの国際秩序 ほか)

出版社・メーカーコメント

中学生・高校生が学ぶ日本史は不変のものではない。相次ぐ発掘調査や新史料の発見で、人物や事件、時代のイメージは見直され、教科書の内容は書き改められていく。日本史教科書の現在(いま)を知るために、旧石器から平成まで四六のテーマを設け、この数十年の記述の変化とその根拠となる研究の進展を教科書の専門家が解説する。Q&Aなどの付録も充実。

著者紹介

高橋 秀樹 (タカハシ ヒデキ)  
1964年神奈川県に生まれる。1996年学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程修了、博士(史学)。現在、文部科学省初等中等教育局教科書調査官
三谷 芳幸 (ミタニ ヨシユキ)  
1967年香川県に生まれる。1998年東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学、博士(文学)。文部科学省初等中等教育局教科書調査官をへて、現在、筑波大学人文社会系准教授
村瀬 信一 (ムラセ シンイチ)  
1954年東京都に生まれる。1989年東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得、博士(文学)。現在、文部科学省初等中等教育局主任教科書調査官(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)