• 本

無理難題が多すぎる

文春文庫 つ11−23

出版社名 文藝春秋
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-16-790704-4
4-16-790704-6
税込価格 693円
頁数・縦 222P 16cm

商品内容

要旨

「ぼっち席」、「幸福に目もくれない生き方」、「老人の生きる道」、「善人になる方法」、「運転免許の更新」、「住み心地の問題」、「よくわからない野球解説」、「矛盾との闘い方」など、今日もツチヤ教授のまわりには、一筋縄ではいかない無理難題がいっぱい!読めばたちまち問題解決するかも!?な傑作ユーモア・エッセイ。

目次

魑の章(妻になる!
幸福に目もくれない生き方 ほか)
魅の章(熱が出て分かった
なぜ衰えるのか ほか)
魍の章(サクランボの過去と未来
小ツチヤ現る ほか)
魎の章(席を譲られる人
気の毒なレポーター ほか)

おすすめコメント

週刊文春の好評連載エッセイ「ツチヤの口車」をまとめた一冊。「妻になる!」「老人の生きる道」など笑い渦巻く60篇。

著者紹介

土屋 賢二 (ツチヤ ケンジ)  
1944年、岡山県玉野市にて、十月十日過ごした母親の胎内から追い出される。長年勤めたお茶の水女子大学を、定年を過ぎて追い出され名誉教授となった後は、東京からも追い出され、神戸の地に暮らす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)