• 本

そばと私

文春文庫 き43−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-16-790706-8
4-16-790706-2
税込価格 715円
頁数・縦 314P 16cm

商品内容

要旨

ああ今日もそばが食べたい!知る人ぞ知るそば雑誌、季刊「新そば」に掲載された「そばエッセイ」約半世紀分を集大成。赤塚不二夫、淡谷のり子、永六輔、桂米朝、菅原文太、立川談志、丹波哲郎、三波春夫、養老孟司、若尾文子…日本各界を代表する67人が、ほどよい蘊蓄と溢れるそば愛を綴った一冊。そば好きの、どうぞおそばに。

目次

僕は、平凡なそばファンだけど…(赤塚不二夫)
天皇さまはそばがお好き(秋山徳蔵)
そば好きの遺伝子(浅野忠信)
好きなそば(淡谷のり子)
蕎麦碾く音(飯田龍太)
天ぷらそば(池部良)
そばと私(石井好子)
蕎麦の寺(石田波郷)
早熟な少年から糖尿まで(今村昌平)
蕎麦屋の味、蕎麦の味(入江相政)〔ほか〕

おすすめコメント

50年以上の歴史を誇る雑誌『新そば』に掲載された「そば随筆」アンソロジー。天皇の料理番から若尾文子、北島三郎、日銀総裁まで。