• 本

YO!サボロー あの「黒いやつ」、大解剖

出版社名 文藝春秋
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-16-390515-0
4-16-390515-4
税込価格 1,100円
頁数・縦 95P 21cm

商品内容

要旨

大量発生中!?話題の大人気ヒールキャラ。そっとココロに寄りそって、ぐっとココロをわしづかみ!大人もこどもも甘い言葉で誘惑する「サボロー」の魅力に迫る!!書き下ろしオリジナルマンガも多数収録!

目次

サボローに学ぼう
サボローとは…
サボローの道具
サボローのおやつ
サボロー診断
サボローグラビア
小説サボローのいた頃
サボローCMファイル
サボローのテーマ
サボロー現象
サボローみっけ

おすすめコメント

頑張っているときに限って呼んでもないのに現れては、ありとあらゆる方法で仕事や勉強をサボらせようとする、まっくろいキャラクター「サボロー」。もともとは明光義塾のYDK(やれば・できる・子)を誘惑するヒールキャラクターで、CM,チラシ、ウエブなどに出没し、みんなのサボるこころを戒めるべく登場しました。けれど、ドラマを録画しておいてくれたり、夜食を持ってきてくれたり、お布団をしいてくれたりするその姿が、憎めない、かわいい、すごくいいやつ、友だちにほしい!と巷で大人気に。またpixivに投稿され、瞬く間に34万PVを超えたオマージュマンガ「サボローとぼく」も収録。サボロー好きにはもちろん、サボローを知らない人でも、サボローのその魅力にやられてしまうこと間違いなしの1冊です。むしろ頑張りすぎな現代の日本人にはもっと「サボロー」が必要。それでもサボるのはちょっと心配…という人にサボローからメッセージが。「大丈夫。これはさぼりじゃなくて、充電タイムだ」 内容紹介 サボローに学ぼう(書下ろし4コマ漫画と迷言) サボローとは…(からだ、生息地、特徴) サボローの道具 サボローのおやつ サボロー診断(あなたのサボロー度を要チェック!) サボローグラビア 小説 サボローのいた頃 サボローCMファイル サボローのテーマ サボロー現象 サボローみっけ