• 本

ジビエ教本 野生鳥獣の狩猟から精肉加工までの解説と調理技法

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-416-61623-9
4-416-61623-6
税込価格 3,520円
頁数・縦 215P 26cm

商品内容

要旨

日本の財産である里山の恵みを極上のフランス料理に変える知恵が詰まった一冊。

目次

第1章 鴨
第2章 さまざまな野鳥
第3章 歩く野鳥
第4章 蝦夷鹿
第5章 猪
第6章 その他の獣

おすすめコメント

昨今の肉、ジビエブームで、多くのフレンチシェフがジビエ料理を取り入れています。本書は、レストラン業界でも稀有である、自身で狩から行い、下処理をし、料理として提供している、ジビエ料理の専門店「ラ シャッス」のオーナーシェフが、狩のノウハウから最適な調理法までを、美しいビジュアルとわかりやすい解説、ルセットで紐解きます。加工処理に定評があり、業界内でもファンが多い著者の初となる本書は、鴨などの野鳥から鹿、熊、猪、ウサギ…とジビエ料理で人気の食材を網羅した決定版的な一冊。フレンチのシェフという目線ならではの狩の魅力や難しさ、楽しみを盛り込んだ内容は、ジビエ料理を提供するレストランシェフや食業界の人をはじめ食に興味のある人はもちろんのこと、狩猟というジャンルを知りたい人にもおすすめの充実の内容です。

著者紹介

依田 誠志 (ヨダ セイジ)  
東京・六本木にあるジビエ料理専門店「ラ シャッス」オーナーシェフ。自ら猟に出て仕留めた獲物をさばき、調理して提供するスタイルを貫く。2016年シーズンより自ら仕留めたジビエの他店への卸しも始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)