• 本

あずかりやさん 〔2〕

桐島くんの青春

出版社名 ポプラ社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-591-15141-9
4-591-15141-7
税込価格 1,512円
頁数・縦 229P 20cm
シリーズ名 あずかりやさん

商品内容

要旨

東京の下町にある商店街のはじでひっそりと営業する「あずかりや・さとう」。店を訪れる客たちは、さまざまな事情を抱えて品物をあずけにくる。どんなものでも一日百円。店主の桐島はなぜこんな奇妙な店を開いたのか?その理由は、桐島の青春時代に隠されていた―。

おすすめコメント

一日百円でなんでもあずかります。盲目の店主・桐島が営む「あずかりや」。30万部突破「猫弁」の著者が描く、シリーズ待望の続編!

著者紹介

大山 淳子 (オオヤマ ジュンコ)  
東京都生まれ。2006年『三日月夜話』で城戸賞入選。2008年『通夜女』で函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞グランプリ。2011年『猫弁死体の身近金』でTBS・講談社第3回ドラマ原作大賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)