• 本

関口知宏のヨーロッパ鉄道大紀行 オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコの40日間

出版社名 徳間書店
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-19-864254-9
4-19-864254-0
税込価格 1,620円
頁数・縦 157P 15×22cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

2004年、「列島縦断鉄道12000キロの旅〜最長片道切符でゆく42日間〜」でスタートを切った、旅人・関口知宏の鉄道旅シリーズ。日本国内からヨーロッパまでを網羅した同シリーズが、2015年、8年ぶりに再開した。そこで向かったのは、オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコといった国々…。それぞれ10日間の旅はどのように進んでいったのか?また、8年ぶりの旅を通じて、関口知宏の胸には何が去来したのか?美しい絵日記とともに振り返る、旅の記憶―。

目次

オランダの旅
ベルギーの旅
オーストリアの旅
チェコの旅
オランダ・ベルギー・オーストリア・チェコ鉄道基礎データ集
旅のスナップショット

おすすめコメント

8年ぶりに再開された関口知宏の鉄道旅シリーズ。2015年、オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコの4カ国の鉄道を巡った。車窓を横切る美しい風景、人々との出会い。関口の飾らない人柄が映し出される人気番組を書籍化。道中で、関口が肌で感じたことや歴史から学んだこと、あらゆる視点から旅した国々を振り返る。ほか、鉄道情報基礎データなど、旅の魅力を実感できる全ページオールカラー版。もちろん、恒例の絵日記も多数収録!!

著者紹介

関口 知宏 (セキグチ トモヒロ)  
1972年7月1日、東京生まれ。立教大学経済学部経済学科卒業。大学卒業後の96年にフジテレビ「MMR 未確認飛行物体」で俳優デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)