• 本

追及!安倍自民党・内閣と小池都知事の「政治とカネ」疑惑 舛添問題の源流から考える

出版社名 日本機関紙出版センター
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-88900-939-2
4-88900-939-6
税込価格 1,320円
頁数・縦 174P 21cm

商品内容

要旨

舛添問題に甘利明元大臣の不起訴処分。そして安倍改造内閣閣僚や小池新都知事の不明朗な政治資金疑惑など、ゾロゾロ出てくる「政治とカネ」問題。その原資の殆どは私たちの税金なのだから国民はもっと怒っていい!どうすればいいのか。「政治とカネ」追及の第一人者が注目すべき改革案を提起する。

目次

第1章 安倍自公与党が推薦した舛添前都知事の公費・政治資金問題
第2章 自民党の小池百合子・新都知事の政治資金問題
第3章 甘利明元経済再生担当大臣の口利き・タカり事件
第4章 安倍内閣の閣僚・元閣僚らの政治資金問題
第5章 下村博文元大臣と加藤勝信大臣らの無届け政治団体問題
第6章 自民党本部・支部の「政策活動費」名目等の使途不明金
終章 「政治とカネ」に関する改革案

著者紹介

上脇 博之 (カミワキ ヒロシ)  
1958年生まれ。鹿児島県姶良郡隼人町(現「霧島市隼人町」)出身。加治木高校、関西大学法学部卒業。神戸大学大学院法学研究科博士課程後期課程単位取得。博士(法学。神戸大学)。神戸学院大学法学部教授。憲法学。政党、政治資金、選挙制度などの憲法問題が専門。政治資金オンブズマン共同代表、「憲法改悪阻止兵庫県各界連絡会」(兵庫県憲法会議)事務局長など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)