• 本

家族が亡くなった後の手続きがわかる本 相続でモメないために!

出版社名 プレジデント社
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-8334-2180-5
4-8334-2180-1
税込価格 1,296円
頁数・縦 205P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

保険、年金、預貯金の口座、相続の手続き、遺言・エンディングノート…。相続や数多くの届け出・手続きに精通している3人の専門家が、「いつまでに」「何をしなければいけないのか」わかりやすく説明。

目次

第1章 家族が亡くなったすぐ後に行う届け出と手続きについて
第2章 遺族年金等を受け取るための手続きについて
第3章 少し落ち着いてから行う届け出と手続きについて
第4章 遺産相続の手続きについて
第5章 遺産が確定した後の相続や名義変更等の手続きについて
第6章 相続税の申告に関する手続きについて
第7章 遺言や生前贈与等、生前にやっておきたい相続対策について

おすすめコメント

亡くなった日から一周忌までの流れがわかる早見表付

著者紹介

武内 優宏 (タケウチ ユウコウ)  
弁護士。早稲田大学政治経済学部卒。2007年弁護士登録後、2011年に法律事務所アルシエン開設。債権回収や事業再生など幅広い分野を取り扱う一方、遺言・相続に関する案件や葬儀社の法律顧問業務など、「終活」に関わる法的問題を多く扱い、遺言・相続セミナーなど講演も多数行っている
内田 麻由子 (ウチダ マユコ)  
税理士。一般社団法人日本想続協会代表理事。内田麻由子会計事務所代表。相続専門の税理士として、相続対策、事業承継対策、相続税申告業務を数多く手掛けている。2010年より『想続塾』を東京・港区にて主催
中村 直人 (ナカムラ ナオト)  
行政書士。住宅設備等の営業職を経て法務事務所の相続担当として勤務。その後、行政書士として独立。相続業務を中心に、遺言書の作成や葬儀を終えた後の諸手続きに特化した事務所を足立区北千住に開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)