• 本

僕の地味な人生がクズ兄貴のせいでエロコメディになっている。

ガガガ文庫 ガあ9−8

出版社名 小学館
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-09-451639-5
4-09-451639-5
税込価格 631円
頁数・縦 254P 15cm
シリーズ名 僕の地味な人生がクズ兄貴のせいでエロコメディになっている。

商品内容

要旨

私立聖実館高校で教鞭をとるヘタレ教師・村埜良二。彼は教育に対して人一倍の信念を持つものの、地味で根暗な性格のために生徒たちにナメられ、日陰な教師生活をおくっていた。ところがある日の朝、目を覚ますと良二のベッドに一糸纏わぬ教え子の姿があり大混乱。これはなにかの間違いだと思った矢先、女性経験皆無、奥手を地でいく彼がするはずもない出来事が起こり続け、良二は散々な目に遭う。彼は自身の二重人格を疑うが、その原因は生き別れのクズ兄貴のせいだった!?エロすぎ注意のクズコメディが今、始まる!

出版社・メーカーコメント

クズで絶倫な兄が常識を覆すエロコメディ!教育に対する熱意だけは人一倍あるものの実行力が皆無の超ヘタレ教師である村埜良二。彼は生徒にも舐められ、校長にも蔑まれ、うだつのあがらない生活を送っていた。そんなある日、気が付くと、教え子が裸でベッドの中にいたのだ。しかし、良二には教え子とそんな関係になった記憶がなかった。その後もたびたび、記憶が抜け落ちることがあり、エッチなお店にいたり、怖い人に追いかけられたり、と散々な目に遭う。二重人格を疑うも、教え子の霊感少女に「クズな悪霊が憑いている」と言われ除霊を試みることに。悪霊を美少女フィギュアに封印するという見るからに怪しいものだったが、なんとか成功。しかし、悪霊は封印されたまま喋り始める。話すうちに良二は驚愕。そのクズな悪霊とはかつて失踪した良二の兄・誠一だったのだ――。エロすぎクズ兄貴は死んでも変わらない!?そんな兄貴のせいであらゆる災難を被るヘタレ教師の弟が繰り広げる常識破りなクズコメディが今、始まる!!

著者紹介

赤月 カケヤ (アカツキ カケヤ)  
小説家兼ライトノベル作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)