• 本

今日が最後の人類(ヒト)だとしても

ファミ通文庫 あ12−4−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-04-734201-9
4-04-734201-7
税込価格 671円
頁数・縦 318P 15cm
シリーズ名 今日が最後の人類(ヒト)だとしても

商品内容

要旨

目が覚めたらそこは異世界だった。人類はすでに滅び、多数の種族が共存する世界に取り残されたユージ。働かざるもの食うべからず―そんな実力主義の世界で生きるために、彼が選んだ職業は、亜人種の少女の教師役!?聖霊族のサーシャ、雪人族のエミィ、妖狐族のリン、彼の元に集められたのは無邪気で可愛い三人組。しかし彼女たちは、潜在能力を持ちながらも世界のルールに適合しない問題児で…!?種族の垣根を飛び越える異文化交流ファンタジー!

おすすめコメント

目が覚めたらそこは異世界だった。人類はすでに滅び、多数の種族が共存する世界に取り残されてしまったユージ。しかし、働かざるもの食うべからず――そんな実力主義の世界で生きるために彼が選んだ職業は、亜人種の少女の教師役!? 聖霊族のサーシャ、雪人族のエミィ、妖孤族のリン、彼の元に集められ た、無邪気で可愛い三人の少女たち。しかし彼女たちは、潜在能力を持ちながらも世界のルールに適合できない問題児で……!? 種族の垣根を飛び越える異文化交流ファンタジー、ここに開幕!

著者紹介

庵田 定夏 (アンダ サダナツ)  
1988年生まれ大阪出身。第11回えんため大賞特別賞を受賞し、『ココロコネクト』シリーズでデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)