• 本

十五少年漂流記

ポプラ世界名作童話 12

出版社名 ポプラ社
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-591-15178-5
4-591-15178-6
税込価格 1,100円
頁数・縦 161P 22cm

商品内容

要旨

夏休み、チェアマン寄宿学校の少年たちは、船の旅に参加するため、帆船スラウギ号に乗りこんだ。ところが、船は十五人の少年だけを乗せたまま流され、嵐にあい、たどりついたのは無人島だった!世界中で愛され読みつがれてきた名作に、現代の児童文学作家たちが新しい命をふきこんだシリーズ。小学校低学年から。

おすすめコメント

夏休み、チェアマン寄宿学校の少年たちは2週間の船旅をするはずだったのに、船は子どもだけを乗せたまま嵐にあい、無人島へ!

著者紹介

ベルヌ,J. (ベルヌ,J.)  
ジュール・ベルヌ。1828年生まれ。フランスの小説家。豊かな知識と想像力をもとに数多くの作品を発表し、空想科学小説という新しい分野を切りひらく。1905年没
高楼 方子 (タカドノ ホウコ)  
函館市生まれ。絵本から長編ファンタジー、翻訳、エッセイと幅広いジャンルで活躍。読物に『いたずらおばあさん』(路傍の石幼少年文学賞)『おともだちにナリマ小』(産経児童出版文化賞)『わたしたちの帽子』(赤い鳥文学賞、小学館児童出版文化賞・以上フレーベル館)などがある
佐竹 美保 (サタケ ミホ)  
1957年、富山県に生まれる。多くの作品の装画、挿絵を手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)