• 本

日本の詩 3

新版

いきる

出版社名 小峰書店
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-338-30703-1
4-338-30703-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 63P 20cm
シリーズ名 日本の詩

商品内容

目次

花の店(安西均)
歌(中野重治)
生きる(谷川俊太郎)
遠景(木山捷平)
私の前にある鍋とお釜と燃える火と(石垣りん)
小さな娘が思ったこと(茨木のり子)
ウソ(川崎洋)
二人の山師(城侑)
遠い日(白鳥省吾)
鶴(村上昭夫)
ねずみ(村上昭夫)
帰還(大岡信)
なんでも一番(関根弘)
動物園の珍しい動物(矢野忠)
伝説(金田綱雄)

著者紹介

遠藤 豊吉 (エンドウ トヨキチ)  
1924年福島県に生まれる。福島師範学校卒業。1944年いわゆる学徒動員により太平洋戦争に従軍、戦争末期特別攻撃隊員としての生活をおくる。敗戦によって復員。以後教師生活をつづける。新日本文学会会員、日本作文の会会員、雑誌『ひと』編集委員。1997年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)