• 本

口腔と全身のミッシングリンクを探して

出版社名 不知火書房
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-88345-109-8
4-88345-109-7
税込価格 1,620円
頁数・縦 105P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

口を閉じることが健康への最初の一歩。医科にできること、歯科にできること、そして患者さん自身にできるセルフケア(あいうべ体操、ひろのば体操)について―

目次

ロバート・ブルームの警告―博物学から見た人間の体
Shut your mouth and Save your life.―口呼吸弊害論
羽田沖のアナゴはなぜ旨いのか―干潟が育む豊かな生態系
上咽頭炎のこと(1)―Bスポット治療(上咽頭擦過)について
上咽頭炎のこと(2)―その診断と対処法
口呼吸が増えたのは日本人が正座をしなくなったからか?―座り方にもいろいろ
関節リウマチ罹患者には虫垂炎の既往が多い―盲腸は善玉菌のプールという仮説
ひろのば体操(1)―子供の運動能力が短期間で改善
ひろのば体操(2)―見落とされがちな足指の変形
ヒトとイヌとブタ―三種の動物をつなぐもの
白い砂糖の本当の色は―「時は金なり」の警句の意味
命の入り口を見直して体全体を綺麗に―口腔の向こうに全身が広がっている

著者紹介

今井 一彰 (イマイ カズアキ)  
1970年、鹿児島県生まれ。1995年、山口大学医学部卒業。山口大学医学部救急医学講座に入局後、医学部在学中より興味を持っていた東洋医学も併せて修得する。2006年に、みらいクリニック開業。加圧トレーニング統括指導者、日本東洋医学会専門医、日本病巣疾患研究会副会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)