• 本

基礎から学ぶ紅茶のすべて 美味しくするテクニックから歴史や産地の話まで

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-416-71638-0
4-416-71638-9
税込価格 2,592円
頁数・縦 255P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

「午後の紅茶」のプロデュースなどで知られる著者が記す紅茶の美味しさ、楽しみ方、その魅力のすべてがこの1冊に!

目次

1章 紅茶の産地、茶園とその特徴
2章 紅茶の商品学
3章 紅茶のおいしさを引き出す
4章 ティーバリエーション
5章 オリジナルのブレンドティーを作る
6章 紅茶と食べ物の相性
7章 紅茶の歴史と文化の解明

おすすめコメント

日本の紅茶の輸入量は約3倍に増え、紅茶を愛飲する人たちも日々増加しています。紅茶に対する関心は、イギリスのアフターヌーンティをはじめとして、世界126カ国で愛飲されるナショナルドリンクになっています。本書では、歴史や文化、産地、また紅茶の効用や成分といった雑学的な知識から、実際に美味しく飲むための秘訣、フードペアリング、さらには、紅茶のブレンドなどを通しての商品企画についても広く扱い、わかりやすく解説するものです。

著者紹介

磯淵 猛 (イソブチ タケシ)  
1979年に紅茶専門店「ディンブラ」を開業し、1994年に株式会社ティー・イソブチカンパニーを設立。スリランカ、インド、中国の紅茶の輸入を手がけ、数百種類のオリジナルメニューを開発する。プロセミナーの開催やコンサルティング、プロデュースも行い、紅茶研究家・エッセイストとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)