• 本

ミヤマの社 君に捧げる恋の舞

富士見L文庫 い−3−3−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-04-072110-1
4-04-072110-1
税込価格 682円
頁数・縦 318P 15cm

商品内容

要旨

幼い亜季が、祖母と訪れた神社で出逢った一人の少年。本殿に一人佇む黒い翼を持つ少年・深山は、伊津納神社の神様だった。深山に会いに神社に通う亜季に、無愛想な深山も次第に心を開いていく。しかし、本殿から出られない深山とは、決して触れ合うことが出来ない。高校生になった亜季は、自分の心に芽生えた感情に戸惑いを感じていた。そんな中、亜季は長らく途絶えている巫女舞と、それにまつわる神と巫女の悲しい物語を知り―。永遠の時を過ごす孤独な神様と、彼に寄り添う少女の切ない恋物語。

おすすめコメント

幼い頃、神社で出逢った一人の少年。背中に黒い羽を持つ無愛想なその少年は、伊津納神社の神様だった――。永遠に歳をとらず、神社から出ることも人と触れ合うことも叶わぬ神様と、一人の少女の切ない恋物語。

著者紹介

一石 月下 (イチイシ ゲッカ)  
第26回冬期ファンタジア大賞にて銀賞を受賞。『女装王子の深遠にして優雅なたくらみ』(富士見L文庫)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)