• 本

珍妙な峠

出版社名 双葉社
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-575-31195-2
4-575-31195-2
税込価格 1,760円
頁数・縦 343P 20cm

商品内容

要旨

『バイ貝』から続く、現代に生きる私たちが直面する“お金”との闘いの記録。

おすすめコメント

日々の生活の中でたまった鬱をいかに散ずるか。人間永遠の問題を描いた快作、『バイ貝』は続いていた!

著者紹介

町田 康 (マチダ コウ)  
1962年大阪府生まれ。97年『くっすん大黒』で野間文芸新人賞、Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞する。2000年「きれぎれ」で芥川賞、01年『土間の四十八滝』で萩原朔太郎賞、02年「権現の踊り子」で川端康成文学賞、05年『告白』で谷崎潤一郎賞、08年『宿屋めぐり』で野間文芸賞をそれぞれ受賞。小説・随筆・詩集など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)