• 本

経済同友会は行動する 歴代代表幹事の証言

出版社名 中央公論新社
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-12-004905-7
4-12-004905-1
税込価格 1,980円
頁数・縦 315P 20cm

商品内容

目次

第1章 市場主義による創造的破壊―牛尾治朗、聞き手・岡崎哲二(代表幹事就任にあたって
不良債権問題 ほか)
第2章 創造的破壊から持続的創造へ―小林陽太郎、聞き手・池畠恵治(「青臭くてもいい、筋を通せ」
『「市場主義宣言」を超えて』 ほか)
第3章 イノベーション創発の波頭に―北城恪太郎、聞き手・西岡幸一(就任時を振り返る
小泉政権の中で ほか)
第4章 持続的社会へ日本のかたちを問う―桜井正光、聞き手・西岡幸一(「新・日本流経営」の創造
避けて通れない地球環境問題 ほか)
第5章 行動する同友会から、実現する同友会へ―長谷川閑史、聞き手・安部順一(復興と成長に挑む
同友会の重点政策のいま ほか)

おすすめコメント

創立70年。代表幹事として日本経済の波頭に立った牛尾治朗、小林陽太郎、北城恪太郎、桜井正光、長谷川閑史5氏が激動の時代を語る。

出版社・メーカーコメント

敗戦後の混乱期に経済同友会が創立されて70年。代表幹事として日本経済の波頭に立ってきた、牛尾治朗(ウシオ電機)、小林陽太郎(富士ゼロックス)、北城恪太郎(日本アイ・ビー・エム)、桜井正光(リコー)、長谷川閑史(武田薬品工業)の5氏が、激動の時代と自らの果たした役割を語る。;内容:市場主義による創造的破壊 牛尾治朗述 岡崎哲二聞き手. 創造的破壊から持続的創造へ 小林陽太郎述 池畠恵治聞き手. イノベーション創発の波頭に 北城恪太郎述 西岡幸一聞き手. 持続的社会へ日本のかたちを問う 桜井正光述 西岡幸一聞き手. 行動する同友会から、実現する同友会へ 長谷川閑史述 安部順一聞き手