• 本

佐藤隆三著作集 第5巻

技術変化と経済不変性の理論 リー群論の応用

出版社名 日本評論社
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-535-06755-4
4-535-06755-4
税込価格 10,800円
頁数・縦 474P 22cm
シリーズ名 佐藤隆三著作集

おすすめコメント

国際的な経済学者である佐藤の代表的な著作を網羅する著作集の第5巻。リー群の技術変化の理論への応用を試みた著書を収録する。

出版社・メーカーコメント

国際的な経済学者である佐藤隆三の代表的な著作を網羅する著作集の第5巻。リー群の技術変化の理論への応用を試みた著書を収録する。

著者紹介

佐藤 隆三 (サトウ リュウゾウ)  
ニューヨーク大学C.V.スター財団冠講座経済学部名誉教授(C.V. Starr Professor Emeritus of Economics)。秋田県湯沢市生まれ(1931年)。一橋大学経済学部卒業(1954年)。フルブライト大学院留学生として渡米(1957年)。ジョンズ・ホプキンス大学大学院卒業(Ph.D.取得、1962年)。一橋大学より経済学博士号取得(1969年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)