• 本

バルサック戦記 片翼のリクと白銀のルーク 2

出版社名 アルファポリス
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-434-22685-4
4-434-22685-1
税込価格 1,320円
頁数・縦 286P 19cm
シリーズ名 バルサック戦記

商品内容

要旨

双子として名門退魔師一族に生まれながら、父親に捨てられ魔王軍に拾われた姉リクと、優秀な退魔師として栄光を歩む弟ルーク。敵味方に分かたれた二人は、十余年の時を経て、ついに城塞都市カルカタで邂逅する。自分を捨てた一族への復讐を誓うリクと、世界平和を目指すルークは、戦場で己の信念をぶつけ合うのだった。そして激闘の果て、双子の雌雄が決しようとしたまさにその時―思わぬ乱入者が現れる。運命を操り、死をも超越した強敵を前にして、宿命に抗う双子が選ぶ結末とは―紅と白銀の魂に彩られた魔道戦記ファンタジー、堂々完結!

おすすめコメント

宿命を背負いし姉と弟をめぐる魔道戦記ファンタジー、堂々完結!

著者紹介

寺町 朱穂 (テラマチ アケホ)  
2012年頃よりWeb上で小説を発表し始める。「片翼のリク―退魔師の一族だけど、魔王軍に就職しました」が好評を得て、「バルザック戦記―片翼のリクと白銀のルーク」と改題して書籍化し、出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)