• 本

七つの忠臣蔵

新潮文庫 い−17−88

出版社名 新潮社
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-10-139734-4
4-10-139734-1
税込価格 594円
頁数・縦 309P 16cm

商品内容

要旨

仇討ち劇の陰に咲く悲恋(「べんがら炬燵」)。知られざる浅野内匠頭の狂態(「火消しの殿」)。剣の達人堀部安兵衛の峻厳たる男気(「実説『安兵衛』」)。脱盟の汚名を呑んだ槍の名手高田郡兵衛の煩悶(「脱盟の槍」)。大石内蔵助の志を試した商人天野屋(「命をはった賭け」)。吉良のあきれた精神構造(「吉良上野の立場」)。滂沱の涙を誘う若き浪士の姿(「永代橋帰帆」)。感涙必至、神品七編。

おすすめコメント

仇討ち劇の陰に咲く悲恋(「べんがら炬燵」)。知られざる浅野内匠頭の狂態(「火消しの殿」)。。剣の達人堀部安兵衛の峻厳たる男気(「実説『安兵衛』」)。脱盟の汚名を呑んだ槍の名手高田郡兵衛の煩悶(「脱盟の槍」)。大石の志を試した商人天野屋(「命をはった賭け」)。吉良の呆れた精神構造(「吉良上野の立場」)滂沱の涙を誘う若き浪士の姿(「永代橋帰帆」)。感涙必至、神品七編。