• 本

明日はあるか 医者が教えてくれない、本当に健康になるための方法

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-344-91023-2
4-344-91023-0
税込価格 1,320円
頁数・縦 245P 19cm

商品内容

要旨

健康を守る秘訣は、実は健康食品との付き合い方にあった―。約35年にわたり自社ブランドで商品を生み出し続ける研究者が、病気知らずの体を作るためのサプリメントを徹底解説!!

目次

1 油断しているとあなたも危ない、病気の危険因子にあふれている現代人の生活(人間の60兆の細胞を生かす「5大栄養素」
人生を後悔しない!栄養10戒 ほか)
2 なぜ人は病気になると薬を飲むのか(あなたの痛みは消えるか
長生きしたければ病院に行くな ほか)
3 医者が処方する薬に頼りすぎない治療法を選ぶ(魂を失う病気といわれる“認知症”。脳に多くの栄養を注ぎ込め!
「めんたいこ」と認知症 ほか)
4 正しい知識でサプリメントを使用し、病気を未然に防ぐ(サプリメントの基本
アメリカの専門医、半数以上のサプリ利用が判明 ほか)
5 気をつけなければならないサプリメントとの付き合い方(サクラメントからの便り
ある病院長のがんの話 ほか)

著者紹介

鈴木 ベンジャミン (スズキ ベンジャミン)  
1935年函館市生まれ。58年早稲田大学第一法学部卒業。総合商社食品開発課長、日米合弁企業マーケティング担当取締役を経て、ドイツ企業メリタジャパン代表取締役、社長を歴任し、業界トップを達成。のち、脳血栓に倒れる。アリゾナ州ゲリー・マーチン博士の指導によるビタミン・ミネラルの大量投与を実践し、健康の回復に成功した。その間、研究者として「ミネラル・バランス」を専攻。1985年全米ハーブ業界のトップ企業、米国ネーチャーズ・サンシャイン社日本代表を務めた後、1988年米国エルダース栄養科学研究所を設立して30年。米国栄養薬理学会会員、栄養学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)