• 本

東京23区教育格差

出版社名 マイクロマガジン社
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-89637-604-3
4-89637-604-8
税込価格 1,012円
頁数・縦 271P 18cm

商品内容

要旨

親の収入格差=子どもの教育格差。子どもの学力は住む所で決まる。

目次

1章 子どもの学力と親の学歴(小学校、中学校の区別学力調査ランキング
関東台地を境に学歴差は歴然 ほか)
2章 学力は金で買える(教育費総額は800万〜2450万円
子どもの教育費用シミュレート 幼稚園・小学校 ほか)
3章 住む沿線で決まる進学率(杉並←→国分寺はいかに教育エリアになっていったのか
自然環境と繁華街が学力を育てた!? ほか)
4章 東京23区別教育レベル(各区の良いところ、ヤバいところ
千代田区 江戸の中心ゆえに平和なエリート地帯 ほか)
5章 教育格差に打ち勝つ(手厚い教育をお金の面から考える
子どもの教育に必要な本当のこと)

おすすめコメント

東京23区の教育事情は地域住民の出生事情や親の所得格差などから教育にも大きな格差を生じていることを探求した一冊。

著者紹介

昼間 たかし (ヒルマ タカシ)  
ルポライター。1975年岡山県生まれ。学歴は、岡山県立金川高等学校→立正大学→東京大学情報学環教育部
鈴木 士郎 (スズキ シロウ)  
編集者・ライター。1975年東京都生まれ。出版社を経てフリー。学歴は区立中学校→法政大学第二高等学校→法政大学(中退)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)