• 本

葡萄の涙 ブルゴーニュ・ワイン修業記還暦の挑戦

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-344-91018-8
4-344-91018-4
税込価格 1,430円
頁数・縦 287P 19cm

商品内容

要旨

知識ゼロ、経験ゼロから。本場のワイン造りに挑んだ日々を綴る異色の還暦“青春”エッセイ。

目次

1 ブドウ栽培とワイン醸造の職業教育修了資格講座―醸造(授業開始
実習開始 ほか)
2 ブドウ栽培とワイン醸造の職業教育修了資格講座―ブドン栽培(授業再開
Etourmeau ほか)
3 夏休み2013(引っ越し
友人からのハガキ ほか)
4 ブドウ栽培とワイン醸造の上級技術者資格講座(BTS
Volnay ほか)
5 醸造士国家資格準備の大学化学学科3年修了資格講座(Saint Hubert
Bourgogneを去る ほか)

著者紹介

榎本 登貴男 (エノモト トキオ)  
1953年、埼玉県岩槻市(現在さいたま市)に生まれる。1977年、上智大学経済学部卒業、ソニー株式会社入社。経理・財務担当として国内外の事業をサポート。のちに外資企業に転職。2012年9月(当時59歳)に渡仏し、葡萄栽培とワイン醸造の勉強を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)